ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBI 2010 その6
TBI DAY-4 (後編)

思いがけない罠にはまりCP2までの時間も無くなった為、急々とリエゾンを突き進む。



105276.jpg


唯一の心残りはしまさんがCPに間に合うのかなぁ・・・(=゜-゜)

と言う事。 








GS以外は特にトラブルもなくCP2に到着。
(ここまでコバンザメで付いて行ったからね)


CPで受付をした後気になる事は、チ-ムメンバ-とライバルのMD30チ-ムメンバ-の通過状況。

自分のチ-ムは・・・

さすがナックさん!
早々と通過している♪

後はしまさんを待つだけだな。




ライバルチ-ムはと言うと・・・
やはりぬまぬまは堅実に通過しているな。

でもその前後2名のゼッケンが通過してないので、
「これはもしや!♪」 (⌒~⌒)
とっ、ライバルチ-ムの自滅を期待してチ-ム優勝を期待してしまう。 



棚ぼたを期待をするのは良いが、自分のチ-ムメンバ-も来ていない。 
(lll ̄□ ̄)



CPはすぐに通過しなければダメなのだが、残り10分なので待ってみる事にした。



ヘッドライトの明かりを見て、さあ来るか――――!!
と期待したら、来たのが右近さん。

残念!
(ζ`)さんに教えて貰ったらしくペ-スを上げたようだ。



CPチェック後、右近さんもチ-ムメンバ-の通過が気になる様で一緒に待つ事に。




その後は来るバイク来るバイクをを見るたび、

シラス・右近さん
「バイクが来た!
 何が来た!?
 柿色か?白か?
・・・ちがう――!!」

などと数台繰り返しすも、勝負の明暗が決まる瞬間が来た。

シラス・右近さん
「さあ次は何が来た?

 あ~~!

オレ様だ――――――――!!」 (>Σ<)


この瞬間、同じ言葉を言いながら右近さんはガッツポ-ズ、自分は両手両膝を地面に付けてうなだれてしまう。


「やっぱあの時声を掛けとけば良かった」と悔やみながら残り時間を待つ事に。





残り時間もわずかになると自分達以外にもドラマがあるようで、残り数秒でかんちゃんが滑り込みセ-フ。
時間がない為バイクを投げてチェックをすませる荒技を見せてくれた。




そしてしまさんが来ないままCPは閉鎖される。




しばらくすると果樹ゑさんが到着。

みんなが「アウト-!」と言う言葉を聞き「悔しい―!悔しい-!!」と言いながら到着。

よほど悔しかったようでサイドスタンドすら掛ける事が出来ずに立ちゴケ。


そしてバイクを起こさないままエマ-ジンシ-トを取り出し力一杯、




「ちきしょ――――!!」 (`ヘ´ノ)ノ




と言いながら地面にエマ-ジンシ-トを叩きつける。

さすがにこれを見ていたみんなは大爆笑。


時間に間に合わなかったと言う事で、CPのシンデレラにはなれず
ざ~んねん。
やっぱ果樹ゑさんは「バイク屋のおかみ」ですな。




そんな笑劇もあったせいか、しまさんのCP不通過はどうでもよくなっていた。




元々チ-ム優勝は狙ってなかったので「これをネタに今夜のビ-ルはしまさんのおごりだな」と陽気に考えながら夜のSSに向かう。



しかし世の中そんなに甘くは無かった。

夜のSSでは自分が大幅なタイムロスをしてしまうとは。




ミスをしたのはこの分岐。

橋を渡った後のY字を十字路と勘違いしてしまった。

106043.jpg


道を間違えて進めばもちろんコマ図に無い分岐が出現する。

慌てて引き返し間違えた分岐に到着するも、どの道に進めば良いか分からない。

以前モンゴルに出場した人が「100m間違って進んだだけなのに、元来た道が分からなくなる」と言っていたのはこの事か! と実感した。

パニックになると冷静な判断が出来なくなってくる。

オンコ-スを走っているのに「もしかして逆走してるのかも」と思いUタ-ンしてしまう。

しばらく間違った分岐でうろうろしていると、バイクとすれ違い正しい道が分かったのに・・・
「そうか、あの人も道を間違えているんだ」と勘違いする。

さらに戻ろうとした時、
「今すれ違ったの深Pだったよな」と、やっと正しい道に気が付いた。


慌てて走っても挽回できないほどタイムロスしているので、安全にSSを走り終える様にした。


SSも終わり、ガックリしながらキャンプ場に向かう。



このガックリは「SSでタイムロスしてしまった」なのか「しまさんにビ-ルをおごって貰えなくなってしまった」なのか、どっちだったんだろう。 (^_^;)






スポンサーサイト
コメント

ずいぶん、ウロウロしてたんだね~。
ぐんそ~に負けるとは(笑)
[2010/06/18 15:20] URL | 右近 #mQop/nM. [ 編集 ]

右近さん
右近さんもぐんそに負けてみてはどうです?
違う世界が見えてきますよ(笑)
[2010/06/18 22:15] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]


ぐんそに負ける?う~ん、難しいな~。
SS中にタイヤがバーストとかしたら、さすがに負けるかも(・∀・)


それにしてもシラス君に勝ててよっぽど嬉かったんやな~、ぐんそ。
っていうか、満願成就?(笑)
[2010/06/23 10:56] URL | 右近 #mQop/nM. [ 編集 ]

右近さん
確かにあの時のぐんそは見た事のない笑顔でしたよ。

次の目標は「ぐんそに負けない」かな? (^◇^;)
[2010/06/23 19:47] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/93-6ee1aea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。