ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBI2009 その4 温泉か人助けか
4日目の朝が来た。
ラリ-も後半戦に突入。
これくらいから疲労もたまり、ミスが発生しやすくなり、順位の変化が面白くなる。

各エントラントも疲労が溜まり始めたのか「神よ、おお神よ」などと口々に言い始める。
パンクの神様だかトラブルの神様だか知らないが、変な宗教に迷い込んだのでは?と少し疑ってみる。
しかし神を信じぬ自分にこの後のSSで神のご加護が得られるとは。

そんなこんな考えながらスタ-トに並ぶ。
さてライバル達は・・・S田さん、N田さんは相変わらず前で抜くことは無理そうだ。
ズリずり落ちてきたT塚さんはっと・・・・・・落ちすぎだよ!
このまま自分のミスが無ければ今年は勝つな。

気分が乗った状態でSS6突入。



昨日までの無茶な走りは止めて転ばない走りにすることにした。
「無理して転ぶくらいならそのコ-ナ-諦めて徐行した方がタイムは良いよ」と言われたからである。

とにかく頑張って走る・・・
転ばないように走る・・・
そんな状態でもタイムを縮めるように頑張る。

しかしこのSSは石がゴロゴロしていて思うようにコ-ナリングが出来ない。
「このままでは順位が下がってしまう」と少しテンションが下がったとき石にはじかれ崖に落ちそうになる (@_@;)ギャ~
タイヤは路面に接地しているが体は崖の上・・・
「もうダメだ」と諦めたがどうにか崖落ちはまぬがれた。
神が助けてくれたのか・・・いや!これだけでは神は信じないぞ!!
と考えながら走るも崖落ち寸前の恐怖でぺ-スが上がらず。
このぺ-スでは今の順位より10番くらい落ちてしまう!
この状態をどうにかしてくれたら神を信じるのだが・・・などと考えていたら!

コ-ナ-の先に「神からのサプライズか!?」と思うような光景が・・・

それは・・・ジ!ジブさんがカメラを構えてこっちを見てる~!!

そう、崖落ちの恐怖なんて言ってる場合では無い!
ジブさんの撮ってくれた写真は、大会終了後みんなとの話のネタ(コミニュケ-ション)になる。
すなわち、かっこよく写真を撮られなければならない (`_´)

崖落ちの恐怖など忘れアクセルが全開になる。

ブログ用img073

何とかその状態を維持してゴ-ル。
全てのコ-ナ-にカメラマンが居たらタイムはもっと良かっただろう。
少しは神を信じようかな?などと思うも・・・

このおかげで大会終了後、写真でみんなとコミニュケ-ションを取れたが・・・なんか違う (・0・)

とにかく転ばずにSSクリア。
本日一つ目の目標をクリアして次の目標へ。
オイル交換をしなければならない。
レ-サ-はめんどくさいな。
でも1軒目のGSでOL交換OKを貰いすぐに交換する。
それでも午前午後、1回づつ余裕の時間がある。
温泉でもと考えながらアンダ-ガ-ドを付けるとき、I井さんが途中でパンクしたと言って隣で修理を始めた。
「自分でなくて良かった、温泉の時間が無くなってしまうからな」と考えながら見ていたら、なんとゴムノリを塗らずにパッチを付けようと・・・
(゜;)エエッ
思わず口を出しパンク修理を手伝う。
「これで午前の温泉は無くなったか・・・」と少し残念がる。

ブログ用DSCF0085

パンク修理を終わらせ後はタイヤに組み込むのだが、組み方が自分と違く、また口を出しそうになる。
しかし地元のショップからは「パンクしないで組めれば方法は違くても良いんだよ」と言われてたので後は任せて走り出すことにした。
これ以上見ていたらタイヤの組み込みも自分がやりそうになったからね。

温泉は一日一回入れれば良いので午後にでも、でもこの午前の中途半端な時間は・・・せっかくなので偶然居合わせたさ○みっちとちょっとオシャレな食事をデ-ト気分を味わいながら食べる事にする。

ブログ用DSCF0086

しかし時間があまり無いことに気づき、すぐに食事をすませCPに向かう。

その後のGSで●田さんと会い、温泉の情報を聞く。
やはり温泉はこの人に聞くのが一番早いな(^_^)b

時間を確認し少しペ-スを上げれば温泉に入れるので急いで走る。
しかしすぐに●田さんに抜かれる。
温泉を目指すとペ-スが上がるみたいだ・・・同じペ-スで走ろうとするも、追いつけない(゜◇゜)ガーン
「SSより早いペ-スで走ってるのでは?」と思っているうちに見えなくなる。
SS前で敗北感を味わいながら●田さんと温泉に入る。
この人はSS出口に温泉があれば、すごいタイムが出るのでは?などと思いつつ・・・

さっぱりした状態でSS7に突入。
このSSからナビゲ-ションをしないと道に迷ってしまう。
地図を何回も確認してSSスタ-ト。

朝から神よ神よと言っておきながらすっかり忘れてたが、このSSですぐに思い出す事件が発生。
バイクのヘッドライト以外に白い光がフワフワと・・・
「お化けか?それとも神を忘れてた為怒ってたたりか?」\(◎o◎)/!
など考えたが、冷静に考えたらヘルメットに付けたライトだった。
冷静になればなんて事無い「しかしLEDのライトはフォグランプにならないな」と今度は文句を言いながら走る。

そうしているうちに最後の分岐。
「分岐、分岐、分岐」と言いながら走ったのに、分岐に止まっている車のライトを見た瞬間「ゴ-ルだ~」と止まってしまった。
「あれ?何で番号を呼んでくれない??」と止まっていたら、しばらくして下からバイクが上がってくる?
状況確認にしばし時間。
状況を把握しすぐに正規のル-トを走るもかなりタイムロスをしてしまった。
我ながらマヌケ・・・

肩を落としキャンプ場でみんなに聞くと、かなりの人が間違え、リザルトの順位も変化無くホッとする。

ホッとしたとこでI井さんが冷えたビ~ルを・・・パンク修理を手伝って貰ったからだそうだ。
人助けはするもんだね~

ミスはあったが順位には影響なかったのでホッとしながら床につく。

次回 神降臨? 25kのSSに天使舞い降りる!?
スポンサーサイト
コメント

SSも頑張って走ってるつもりですが・・・(涙)

アフリカツインは最強のリエゾンマシンなのですよ(笑)
知ってました?

僕が入った温泉は全てオンコース上ですが、か○ちゃんやVジャイアンことUU木木さんなどはミスコースしたら偶然そこに温泉が… なんてラッキーな事が何度かあったようですよ。
[2009/05/24 22:35] URL | ●田 #vS/RWfqI [ 編集 ]


皆、色々考えながら走っているんですね~見てて面白いですw
私もアフリカゾウさんにリエゾンでビューンと抜かれた記憶が多々あります。
その5、SSに天使が舞い降りる!?
楽しみにしていますw
[2009/05/26 15:38] URL | のりお #SFo5/nok [ 編集 ]

●田さん  のりおさん
返事遅れてすみません。
実は入院をしていて今日は一時退院、またすぐに病院に戻ります。

正規退院したらブログの更新をしますね。
[2009/05/31 16:31] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]

あらら
事情は分かりませんが大変なことになってたんですね。
なにはともあれお大事に~

入院先の「白衣の天使」レポもヨロシクです!

かくいう僕も今日左肩を脱臼してしまい、しばらくバイクにのれません(涙)
[2009/05/31 23:08] URL | ●田 #- [ 編集 ]

2人とも・・・
●さんは脱臼ですか!
シラスさんは入院ですか!

共にお大事にして下さい。

白衣の天使のレポートを待ってますよ。
※絶対にお願いします。
(業務命令ですv-8
[2009/06/02 13:12] URL | T塚 #PR6.u/TU [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/8-c0783bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。