ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはノンビリとした休日を♪
最近の休みの日は旅行やクリトラなどでドタバタしていたので、何もバイク整備をしていなかった。

てな訳で今日はXRの洗車とKTMの復活作業をする事に。


この内容だけならブログに書く気はなかったが、不具合(1件)を発見したので情報提供も含めて。




まずはKTM。

半年ぶりの日光を浴びる♪

64jsrth.jpg






KTMは半年前キャブのフロ-ト室に錆び防止で2ストオイルを入れていた。

なので、まずはドレ-ン穴から2ストオイルを抜く。




バッテリ-の方は先日バッテリ-充電器を購入し、充電は完了済み。

後は端子をつなぐだけ。





KTMはこれだけでエンジンが掛かるので安心をしていたが、まさかの出来事が。
(そんな大事ではないが)



まずチョ-クを引いてセルを回す。



エンジンの掛かりが悪かったが、少し古いガソリンだからだろう。



しばらくしてアイドリングが安定してきたのでチョ-クを戻すと・・・



あれ? (・O・;



エンジンがすぐに止まる。



何度かやるもチョ-クを戻すとすぐにエンジンが止まる。



「まさかジェット関係かなぁ・・・」 (°°;)

そう思うもキャブを開けるのはめんどくさい!




「他に原因があるかも」と根拠のない期待を胸にバイク屋に電話すると。


バイク屋
「たぶんメインかスロ-が詰まってるね」

「やっぱりその答えが返ってきたか」(^◇^;)




仕方がないのでフロ-ト室を開ける事に。


フロ-ト室を開けるだけなのでキャブを完全に取り外す必要は無い。

自分の場合、写真のようにキャブを傾ける。

;ladfkjgh






フロ-ト室を開けて原因を確認すると、確かにジェットが詰まっていた。


でも詰まっていたのはゴミではなく2ストオイル。



2ストオイルが詰まった原因は

①寒くてオイルの粘度が上がり細い穴から落ちてこなかった。

②オイルをドレ-ンさせたはずだが、まだフロ-ト室にオイルが残っていた。

dfsagj.jpg





キャブを開けるのはめんどくさかったが「キャブの中が錆びるよりましでしょ」と考えを前向きにして処理後フタを閉める。



その後エンジンを掛けると無事にエンジンが掛かった。 \(^O^)/






さて、今回キャブを外したときに不具合を発見!


場所はエンジン腰下とキャブをつなげているブロ-バイのホ-ス。

内容はホ-スがエキゾ-ストの熱で溶けていた。

写真では判りにくいかな?

54stjy469.jpg

ホ-スとエキゾ-ストの隙間を見ると、確かに隙間はあるが狭いような・・・



とにかく部品注文して、取り付ける時は対策をせねば!





オンロ-ドを走るなら問題ないが、オフロ-ドはさすがに止めた方が良いな。

来週乗ろうかと思ったが、しばしのお預けになってしまった。(^_^;






KTMは無事に終了したので、次はXRの洗車。


前回洗車したのは半年ぐらい前・・・


なので未だに富山の土が付いたまま。 (^0^;)

dgha46.jpg





「富山の土君さようなら、秋にまた会いましょう♪」 ヾ(^^へ)

と言いながら洗車をすませる。

sdafjs.jpg

バイクスタンドに立てると洗車しやすいので、こんな感じで洗車をしている。




XRの方は、前回のクリトラでナンバ-が破損寸前までいったのでリベットで固定した。

jtde65j.jpg



たまにはこんなノンビリした休日も良いでしょ♪
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/61-3cd4431a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。