ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルラリー 2012 サポートメカニックの珍道中 その6
ETAP 4

いよいよゾーモットへ!!



素晴らしくきれいな朝焼けでラリーの再スタートを迎える。

1209201.jpg



自分のブログだけを見ているとラリールートが縮小し距離が短くなったり、ETAPキャンセルでレストDAYが出来て楽そうに見えてします。

しかし今年走った人のブログを見ると、かなり過酷なルートになってしまったようです。


みなさん今日も無事に走りきれますように。(^o^)/~~~








さて、スタート前には恒例の夏休みの観察日記ですが・・・・













あ゛っ――――――――!! Σ(゚ロ゚ノ)ノ














バトンさんの写真を撮り忘れた!! (*_*)








3日坊主とよく言ったもの。

今日はETAP4。

本当に観察日記が3日で終わってしまった。 (^◇^;)



まっ、言い訳をするならば昨日はレストDAYだからバイクは変化してないからね。


ほら、その証拠にこの写真。

1209202.jpg


他のバイクが混じっていて分かりにくいけど、変化と言えば昨日の洗車でバイクがきれいになっただけです(苦笑)





さてさて。

ヤローの観察日記は3日坊主でしたが、ご安心ください。

女性の方はちゃんと観察日記を続けております(笑)







まずはあさりちゃん。

1209203.jpg



写真を撮るとき声を掛けたため笑顔の写真ですが、声を掛ける前はものすご―――く緊張した顔をしてました。

いつも笑顔を振りまいてたけど、内心すごく緊張してたんですね。
 (´・_・`)



様子が分かるように声を掛けないで隠し撮りをすればよかったと少し後悔ですが(笑)







続いてはみさキングとその下僕たち。 ( ̄∀ ̄)

1209204.jpg



昨日のレストDAYでかなりリラックスできた様子。

体力も回復してるはずなので安心して送り出せますね♪





さてさて、明日からはちゃんと全員の夏休みの観察日記は復活させよう。 (;^_^A








もうすぐスタート時間。


みなさんスタートの準備は出来たようです。

1209205.jpg







なので自分の準備のために移動を。



他の人とは違う位置から写真を撮りたいのでキャンプ場から離れます。

1209206.jpg







まずはXR650RのHさん。

1209207.jpg


風景最優先したため誰か分かりませんね(笑)







アングルを少し変えて、チームメイトのA部さん。

1209208.jpg


今日もリヤブレーキの無い状態でスタートします。


リヤブレーキが無い。

だから慎重に走る。

なので順調に毎日ゴールする。


そんな感じで言われるほど順調に走ってました。





しかし、この大自然のど真ん中でキャンプは本当に贅沢だったよなぁ。 (^-^)







地平線の果てに全選手が向かった後。

1209209.jpg







自分たちの移動が始まります。

12092010.jpg







さすがモンゴル人ドライバーは道が(方向が?)分かっているようで、ゾーモットまでは最短ルートで行くように調べながら走ってました。


なので選手の最後尾ですが途中で追いつくこともあり。

12092011.jpg

走っているのはXR250のK池さん。







止まっている人がいれば様子を聞くことも出来ました。

12092012.jpg


kunimiさんは「だいじょうぶ」と言っていたけど、何をしていたんだろう?

雰囲気的に記念写真でも撮っていたのかな? (^-^)







kunimiさんと別れしばらく走るとモンゴル人ドライバーが何かを説明。

言葉は分からないが身振り手振りで判断すると、ここが2日前にみんながはまった沼だそうな。

12092013.jpg


写真の奥の茶色い部分が沼になる。

大きさは写真に入りきれないぐらいの湖レベルの大きさ。



おいおい、雨が降っただけでこれだけの規模の沼が出来るとは、本当にモンゴルとは恐ろしい所だな。 (°□°;)


とにかくメカニックはみんなが無事に走りきれる事を祈るしかないな。







とっ、のんびり沼を見学していたらkunimiさんが追い越していく。

12092014.jpg


これを見ると先ほどの停止は問題無いようですね。









さぁ一昨日の難所の見学も終わったのでサクサクとゾーモットに・・・





と思っていたがラリー選手が止まっていたので立ち寄る。

12092015.jpg



止まっていたのはモンゴル人ライダーで、クランクケースが割れてオイルが漏れてしまったと。






いくら地元とは言えこんな地平線まで何も無いと事で止まったらかなり不安になるだろうな。 (´o`;)

12092016.jpg



とにかく応急処置としてエポキシで割れた部分をふさぐが、冷静な自分たちは「脱脂しないとエポキシは付かないよなぁ」と思いながら見ている。

しかし選手の方からすれば「そんな悠長な事は言ってられない」と言わんばかりにエポキシを付ける。


こう言う風に書いたが、多分自分が同じ立場だったら同じ事をしただろう。

これを見ているとトラブルが発生したとき、冷静に判断できるかどうかが完走できるかどうかに繋がるんだな。 p(´⌒`q)


見ても勉強と言うけど本当に勉強になりました。





エポキシはogwさんが分けてあげたけど直すのはモンゴル人。


手伝わないで冷たいなぁ・・・と思われるかもしれないが、実はETAP2の朝にこんなインフォメーションがありました。

12092053.jpg


簡単に話すと(書いてあるのそのままですが)サポートチームが登録していない選手をアシスタントした為、選手が失格になりました。


なので不用意に手伝うことが出来ないのです。

まぁ、この程度なら見逃してもらえると思うし、この程度だから手伝うことも無かったとも言えますけどね。



これを考えると、これからモンゴルに行こうとしている皆さん!!

できればメカニックは頼んだ方が良いですよ!

モンゴルにはホームセンターは無いですからね。 (・∀・)




ここで間違って覚えて欲しくないのが、このペナルティーは車両が壊れて人間は無事な場合に限ります。


逆に人の生死が危ぶまれる場合、たとえトップ争いをしている選手だったとしてもケガをしている人を助けなかったら失格になります。
(ケガをした人などいたら助けなさいとレギュレーションに書いてあったから、こう言う事だよな)


他にはエントランと同士の助け合いは大丈夫だけど、リタイヤしたエントランとから助けられると失格になったような・・・ 



まっ、モンゴルラリーに出る方はレギュレーションをしっかり読みましょうね。 (;^_^A







とにかく直している間ヒマなのでフラフラしていると、草の陰にトカゲ発見!!

12092017.jpg


写真だとちょっと分かりにくいが、こんな所でもたくましく生きているんですね。 (・o・)











そんなこんなしている内にみさキングが通りかかる。

12092018.jpg







みさキングは止まっているバイクがオッジーさんと勘違いし(バイクウエアが似ていたから)慌ててたけど、大丈夫だからと言って先に行かせる。

12092019.jpg







しばらくしてモンゴル人の選手も修理とエンジンオイルの補充が終わり走りはじめる。


それを見てやっと自分たちの車がスタート・・・






したと思ったら・・・







本日のCP1を見つけ止まる。 (-_-;)

12092020.jpg


いったい今日は何時に着くんだろうなぁ・・・ 







そう思いながらやって来たバイクを見たら、先ほどのモンゴル人ライダー。

12092021.jpg


自分たちの運転手もこれを見て安心したのかすぐに再スタートした。







その後は順調に進み、村で車のガソリンを入れ。

12092022.jpg


本当にモンゴルはどこの村に行っても同じように見えるなぁ。 (^_^;







途中ですれ違う人に道を聞き。

12092023.jpg


後ろの女性は日差し避けなのか日焼け防止なのか分からないけど、何度か同じようなマスクをした人を見たな。







「2年前ゾーモットに行くとき、ここと通ったな」
と懐かしがっていると、あともう少しという所の枯れ川で止まる。

12092024.jpg







ここには湧き水が湧いていて、モンゴルの名水スポットのようだ。 (・o・)

12092025.jpg


こんな感じで途中寄り道をし。







所々で道を聞き。

12092026.jpg







やっとゾーモットに到着♪

12092027.jpg




なかなか進まないと思っていたが、到着してみれば2時ごろ。


まあまあのペースだったんですね。 (^-^)




さぁ~て、自分たちは無事に付いたので後は選手のみんなを待ちますか。


スポンサーサイト
コメント

どもー。あれはリアのガス缶からシュポシュポでガソリンを移していたんですよ。配管しなかったので。
この日は比較的スムーズでしたね。とはいっても深夜組ですが……。
[2012/09/22 06:52] URL | kunimi #R2WJGsRw [ 編集 ]

そういえば慶山さんでしたね
この字はなんて読むんだろう。(^_^;
なにはともあれ元気な笑顔で楽しんでた様なので、自分たちも気兼ねなく進めましたよ。
例え深夜組みだったとしても楽しんだ方が勝ちですよね!!
[2012/09/22 23:46] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/179-6151037d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。