ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルラリー 2011 その4
ETAP 3
シンジンスト~ホンゴル

「体に追い打ちをかけた日」




朝起きて、まずは昨日までのリザルトと出発時間を確認に行く。


なぜかリザルトに色が付いている所があった。

誰の所にマーキングしてあるか確認すると、なんとS原さんとO上さんの所でした! 

1109031.jpg


ちょうどO上さんもリザルトを見に来てマーキングを見ると、
「ちっきしょ~~~!
 こんな事するのS原さんだな!!
 しかもタイムの所にまでマーキングしてやがる!」
と笑いながらリザルトを見てました。


勝っても負けても笑いながら勝敗を言えるってすばらしいライバル関係ですな。
 (^-^)








なんとなく気づいていたがリザルトを見るとゼッケンNoが少ない。


やはりキャンプ場に居る人が少ないのは目の錯覚ではなかったのか。 (^_^;

1109032.jpg






朝のブリーフィングで、まだこっちに向かっている人がいるのでスタート時間を遅らせると。

1~2時間ぐらいで体が良くなる訳ではないが、少しでも休憩できただけありがたかった。




のんびり休憩していると11時頃に木の実さん・ココ・トッキーがゴールしてきた。

1109033.jpg


昨日は暗くなってきて危ないからRCPで寝てたんだと。

これはこれで正しい判断ですな。





もう一つ驚いたのが、右近さんがリタイヤして車に運ばれてた事。

1109034.jpg


疲労でぼーっとしてたらギャップで飛ばされたらしい。



どんな人でも油断すると事故をしてしまうので自分も気を付けて走りますか。



とっ 心に決めて走ったのに、今日もとんでもない事になってしまいました。 (×_×)







スタートは12時に変更で逆順スタートになった。

距離もリエゾン含めて約300㎞なので特に罠もなく、走りはするが休息日だろうと思いスタートする。



スタートしてすぐは路面の凹凸が激しかったが、すぐに快適な高速ピストになる。


ちょうどババちんに追い付いた時、コマ図にない分岐が現れた。

ここでババちんはミスコースをしてしまう。 (・o・)

これはまずいと思い自分の姿がババちんに見えるようにスピードを上げ、こっちがオンコースだよとアピールする。

それに気づいたのかババちんがオンコースに戻ってきた。

「やっぱ自分のナビは完璧♪」と思いながら次に現れたコマ図にない分岐を自信を持って進む。

そしたら今度は自分がミスコース!

それを見ていたババちんはドンマイドンマイのリアクションをして走っていく。

あまり調子に乗って走ってはダメですね。 (^◇^;)




木の実さんに追い付く頃に雨が降り出した。

雨足が強かったが木の実さんは何も動じず走っていく。

雨が降ってるの気づいてないのかなぁ。 (^_^;

自分はカッパを着たかったが、ケガの為一人ではカッパを着る事が出来ない。

ラリー中なので着るのを手伝ってもらえるとも思えない。

遠くの空が晴れてるのを信じて走ると、約30㎞ぐらい走ったら晴れた。

すぐではないが走っていくと服も乾いたので「ちょっと気持ち悪かった」で事が済んだ。




今日はこんな感じで楽しく終わるのかなぁと思った時、楽しいたのしい村越えがやって来た♪

他の人は村は分からない・難しいと嫌がっている。

しかし今の自分は走る方は激痛に耐えてるだけで楽しくない。

唯一の楽しみと言えば
「難しい村のナビゲーションをパーフェクトにクリアーする」
と言う自己満足の楽しみしかない。

今まで元気がなかったが、ここだけ元気に走り始める♪



この村で唯一難しいのがこのコマ図。

1109037.jpg


この場所に来るまで悩むと言う事は、ピストを外れる場所の判断が難しくなる。

実は簡単なクリアー方法があり、この村に限ってだったが村の外にGPSポイントがあった。

実はコマ図なんて無視してGPSを頼りに適当なピストを走れば簡単に村を越える事が出来たのです。


しかし!そんな走りをしては唯一の楽しみがなくなってしまう!!

ここはコマ図通り進んで行く。



この遊び心がこの日一番の間違いだった。

コマ図の道なき道を走っている時、初日と同じ草の固まりにフロントが刺さり前転してしまう。

11082211.jpg


バイクは駆けつけた村人に起こしてもらったが、どうも体の状態が酷くなってる。

この時から右腕が上がらなくなり、左手で右手を持ち上げハンドルを掴んでいた。

と言う事はこの時に右腕を骨折したのだろう。



まさかのケガを追加し、すでにバイクにしがみついて走るのがやっと。


死にものぐるいでこの日のキャンプ場にたどり着く。

1109036.jpg


奥にはデューンが見える絶景のツーリストキャンプ場なのだが、もうそんな感動にひたる事も出来ない。




とぼとぼと部屋を確認しに行くと、すでにババちんたちが宴会を始めていた。

1109035.jpg


その席にまぜてもらい少しだけ元気を回復♪

たったそれだけで元気になるんだから人間って単純ですね(笑)



すでに立ってるのがやっと。

バイクに乗ってもしがみついてるのがやっと。

明日は無事にゴールできるのか不安になりながら就寝した。
スポンサーサイト
コメント

>雨が降ってるの気づいてないのかなぁ。 (^_^;

ひど~~い!そんなに鈍感じゃないよ~!(ToT)
気付いてたけど、すぐに止むとわかってたから動じなかっただけです!(ーー;
[2011/09/04 23:41] URL | 木の実 #XCcjkIcU [ 編集 ]


ひぇ~!毎日骨折追加デスカ(゚□゚;ノ)ノ
1昨年は骨折1か所だけでも「いつやめてもいいや。」
と思って走っていたのに。
よくゴールしましたね。
[2011/09/05 12:23] URL | まる #mQop/nM. [ 編集 ]

木の実さん
冗談ですよ、じょうだん(笑)
自分も晴れる事を信じてたので多分木の実さんもそうだろうと思ってましたから。
[2011/09/05 22:59] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]

まるさん
根性有るように見えるけど、実はリタイヤする勇気がないだけかも。
「これでダメなら」と、あきらめながら走ったけどゴールできました。
[2011/09/05 23:07] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/153-c3a3a24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。