ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 TBI その6
 DAY―4

「XRが機嫌を損ねた日」
  

           


新しい犬を飼うと以前から飼っていた犬が機嫌悪くなると言うが、まさに今回はこの事。

2台以上バイクを持ってる方、バイクの整備は平等におこないましょう。 (v_v)



TBI4日目の朝が来たが今年は快適な朝を迎える。

1105281.jpg


いつもの年なら今頃から疲れがでてくるが、今年は1日目の夜はフェリーでぐっすり寝た。

昨日は明るい内に到着。

マラソンDAYなので整備ができず十分に休むことができたし。

しかも今日はスタートが8:00と遅め♪


朝飯を食べながら「今年は楽だよな」と言ったら初参加の人が「えっっ!!」と驚く。

自分はもっと辛かった昔は知らないが、毎日遅く帰ってきて毎日5:30ブリーフィング・・・

いつかは体験してもらいたいものだ。 (=゜-゜)









マラソンDAYで整備が出来なかったので、マップホルダーが外せない人はスタート前にマップを慌ただしく巻いている。

1105287.jpg


やっぱマップホルダーは外せるようにしとくもんですな。 (^-^)



この日は朝のSSが無く、お昼と夜のSSというチョット珍しい組み合わせだった。

ブリーフィングで「お昼のSSは1時間ぐらい早期開設する予定かも」と発表。

最初の予定ではお昼のSSまで時間があるので温泉でも入れたはずが、ここは早めにSSに行くことにする。

1時間早期開設しても時間には余裕があるが、さすがに温泉に入る時間が無くなってしまった。


なのでのんびり景色を楽しみながらSSに向かう。

1105282.jpg






今日は何事もなく終わるかなぁ・・・と考えていたら、事件が発生!


40分ぐらい前にSSスタート位置に着いたのにスタッフの姿が無い!!

1105283.jpg



このままでは早期到着のペナルティー。

まさかこんな罠があるのか!?と思いながら待っているもスタッフが現れる様子が無い・・・



しばらく待っていると後方から来た人が「SSスタート場所が奥になったってよ」と教えてくれた。

半信半疑で行ってみると、言われた通り奥の方に移動してました。

1105284.jpg



しかし残念なことが一つ。

新しくなったスタート場所まで行く分岐で判りにくい分岐があった。

SSが短縮されなければまた波乱が起きて楽しかったのに。 (≧ヘ≦)


よく言われるタラレバも自分はこんな時に使う(笑)




SSスタート地点に無事に到着したので開設しているか確認に行くと、今は人が歩いているのでまだ開設待ちだと。

まさかまさかの早期開設ではなく遅期開設とは。 (-"-;)



まさかの待ち時間ができて、ふと1日目の車検会場でさとみっちーからお菓子をもらったのを思い出す。


でっ、取り出してみたらクッキー?が粉に・・・

1105285.jpg



ゴメンねさとみっちー。 (。。;)

粉になったクッキーを食べ終わるぐらいにSSが開設された。



ここのSSは自分は初めて。

たしか全面舗装だったけど横の土手から土が路面に流れていて非常に滑りやすくなっていた。

舗装路を走るより舗装路と土手の間を走った方が安定すると思い走るも、突然土手が無くなり崖に落ちそうになる。
(×_×)

しかたがないので走りにくい舗装路を走っていると、転びやすそうなコーナーでカメラマンが構えてるではないか!!

こんな所で転んでなるものかーー!! (;`皿´)

と、気合いを入れ走り抜ける。


努力の甲斐があってか?順位はいつもの所に落ち着く。



後から聞いた話だが、このSSで珍事件が。

トッキーがSSを走っていると前方でビッグOFFが転び、起こしているが一人では起こせない様子。

心優しきトッキー、手伝ってバイクを起こす。

バイクを起こしたので先に行こうとするとビッグOFFの人が、
「一人で行ってはダメだ!
 一人で行くと大変なことになるぞ!!」
と・・・


おいおい、大変なことになるのはアンタだろ!! ゞ\(`ヘ´)

これを聞いてみんなで大笑い。

知らない所では色々な事が起きてるんですな(笑)



さて、まさかまさかの遅期開設で残りの時間に余裕が無くなってきた。

休み無しでCP2を越え、夜のSSに向かう。




夜のSS前でタイヤの空気圧を調整していると、
「このSSは走ったことがありますか?」
と聞かれるが、よほど特徴のあるSS以外は覚えてないので判らないと答える。

しかしスタートラインでスタッフが、
「ここの鋭角コーナーは判りにくいので気を付けて」
と言われ、次のコマ図にコーションマークが連続している事でどのSSか思い出す。


「このSSならば・・・」

と、一つの作戦を胸にSSをスタートする。

1105286.jpg



コマ図に載っている分岐を無難にこなし。

コマ図に載ってない似たような鋭角コーナーを過ぎ。

問題の判りにくい鋭角コーナーにたどり着く!


ここで考えていた作戦は、
「タイヤの後を付けないで曲がる」
でした。

後半スタートする人達の中にはタイヤの後を頼りに走る人もいると聞く。

今回自分は早めのスタート。

しかも今の所このコーナーにタイヤの跡はない!

自分もタイヤの跡を付けないように曲がり、次のコーナーまでタイヤの跡が残らないように走る。

ふっふっふっ
これで後の人達は道に迷う人が続出するであろう。 (⌒~⌒)


この時は作戦成功で上機嫌♪

しかし次の日に聞いてみると、道に迷った人はこの分岐ではなく他の分岐で間違っていたんだと。

この程度のトラップではトラップにすらならなかったみたいですね。
 (^0^;)



そうとは知らない自分はタイムを縮めるべく走るが!!

こんな時にリアのブレーキフルードが沸騰してしまった。 (>_<)

あ~あ、このSSは終わった

しかたがないので安全運転重視で残りの区間を走り終える。



この事を他の人に話すと、
「知らないうちにブレーキを踏んでない?」
とか
「トランクションを掛ける為にブレーキを引きずりながら走ってるの?」
などと色々言われましたが、正解は最後にブレーキフルードを交換したのが3年前だったのです。

バイクはきちんとメンテナンスしないと機嫌を損ねてしまうんですね。



最後に罠を仕掛けてご満悦で終わるはずが、自業自得でへこんだ気分で終わった1日でした。
スポンサーサイト
コメント

事件は現場で起きてるんだ!
[2011/06/03 13:06] URL | 右近 #mQop/nM. [ 編集 ]

右近さん
そうですね。
やっぱ想像だけではトラブルは回避できなかったです。
逆を言えば、これを教訓にモンゴルの対策ができたと言えますよ。
[2011/06/04 01:56] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/139-77ee8dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。