ポンコツバイクと格闘記
バイクライフを楽しむ為に修理・改善等をしてるのだが、何時になったらNOトラブルで走ってくれるのやら・・・
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBI 2011 その2
 DAY―2

「えびちゃんと激しいバトルをした日」
             (前編)




いつものTBIとは違く、慌ただしくない朝を迎える。


簡単に言えば船で寝てたからであるが、のんびり出来た理由はそれだけではなくダッフルバッグの荷造りが無かったからである。

1105101.jpg


ダッフルバッグが手元にないのが多少不便ではあったが、無くても何とかなるもんですな。

のんびりと着岸時刻を待つ事ができました。








船からのスタートはさすがにSSERでも順番通りにはできず、出発準備が出来た人から出発となった。




この日はしばらく町中を走ってSSに到着。

開設時間より5分ぐらい前に付いたが早期開設していたので準備ができしだいスタートする。

1105102.jpg


今年は今までの年とは違く、SSで無理してタイムを出そうとしなかった。

理由はいくつかあるが、一番大きい理由は・・・

もう会社では後が無く、ケガをしたら終わり!!

だからである。 (^_^;)


他の理由はモンゴルで4日はいたフロントタイヤ。

モンゴルで2日はいたリアタイヤ。

などなど、その他諸々である。





しかーし!

バカは死んでも治らない!!


SSがスタートすると転ばない事に一番集中はしたが、ほぼ100%の力で走ってしまう。

初日は制御できたのになぁ・・・ (+_+)



ミスコースも転ぶ事も無く順調に走り、SSが終わるころ信じられない光景が!

O崎さんがSS内で歩いてる!? (@_@;)

バイクが無いからまさか崖落ち!?

O崎さんは大丈夫そうなのでそのまま走りゴールのスタッフに報告すると、スタッフは冷静に返事。


ゴールしてバイクを止めると何故かそこにはO崎さんバイクが。

1105103.jpg



周りの人に聞くと、ナンバープレートを落としたので拾いに行ってたんだと。

まっ、少しビックリもしたが無事で何より。

自分は先に進ませてもらう。






山を下りて道の駅で休んでいるとトッキー(呼び名考えるのが面倒なので右近さんから拝借)が到着した。

何やら困った様子だったので理由を聞いてみると片方のICOの液晶が消えたそうな。

消える瞬間の症状を聞くと、たぶん基盤がダメになったと思う。

なので現場での修理は無理。


もう一つのICOは生きているので慌てる事はないが、ラリー初めてで初トラブルのトッキーは動揺していた。

まだ走れるのに動揺していたら日本ならまだしもモンゴルでは命取りになりかねない。

ここは一つトラブルが起きても冷静に対処する見本を見せようと冷静を装い話しかける。
(今考えると自分もラリー新参者のくせして偉そうな事をしたよな)


シラス
「慌てる事はありません、大丈夫ですよ。」

これを聞きトッキー、ICOが直るのかと安心した様子。

シラス
「こんな事が起きても走り続ける事ができるようにICOが2つ付いているんじゃないですか」


ICOが直ると思っていたのにこのICOは諦めろと、思いもよらぬ答えが返ってきてトッキー目が点。 (・0・)

その顔を見て笑いそうになるが自分は我慢する。

このやり取りを見ていたオッジーさんは大笑い。


ちなみにこの一件で彼女がどの様に思ったか分からないけど、これを最後に”二度と”自分に相談してくる事は無くなりました。 (^◇^;)




ICOが復活できない事を納得してもらえたので自分はCP1に向かう事に。

続いてトッキーも出発したのだが自分にコバンザメをする形になってしまった。

コマ図走行に慣れた人ならそのまま走ったが、トッキーはコマ図走行初心者。

モンゴルラリーとコマ図走行の練習でTBIに参加したのにこれでは意味がない。

練習の為にと説明し前を走らせる。


せっかくトッキーに前を走らせたのに、すぐに他のエントラントの後を走る事になる。

これじゃぁ練習にならないなぁ・・・と思っていたら逆にコマ図練習うってつけの場面が発生した。


前を走るエントラントが曲がる交差点の一つ前の交差点で曲がったのである。

これにはトッキーびっくり。
前を走る人を見て次を曲がろうとした自分の判断が正しいのか悩んだ様子。

実は自分もびっくり。
ここが曲がる所だったのか?と何度か確認してしまった(笑)

曲がる道は次で間違いないと判断し、
「自分の測定した距離を信じて走って」
と言い再スタートする。





良い練習のハプニングも起きた後、山に登るとうどん屋にたどり着いた。

TBIでここのうどん屋は何度か通るが、自分は山に登る前に腹ごしらえをしてしまうなどタイミングが悪く食べた事がなかった。



今からCP1に向かっても開設時間にオンタイム。

余裕もありせっかくなのでうどんを食べてから行く事にした。

1105104.jpg




さて、うどんも食べた後はえびちゃん林道。
(えびちゃん林道の名前の由来は今回初めて聞いた)


まさかこの林道でえびちゃん本人と激しいバトルをする事になるとは。
 (x。x)=3

スポンサーサイト
コメント

チミ達が楽しくランフデブーしてる時、オイラはダッフルから物が出せなかったために、半日くらいずっ~~~と半泣き状態(T_T)で、それが終わったら今度は目を三角にして走るはめに陥ってましたよ。
[2011/05/13 14:05] URL | 右近 #mQop/nM. [ 編集 ]

右近さん
自分も楽しかったのはここまででした(泣)
この後トラブル発生で自分もリタイヤしようかと考えましたよ。
[2011/05/14 01:32] URL | シラス #LkZag.iM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ponkotsubaiku.blog72.fc2.com/tb.php/135-0d209a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

シラス@駿河湾

Author:シラス@駿河湾
ライバルは
およげ!たいやきくん!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。